読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOMAXのブログ

楽しいお話を書いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

フェロモン欲しいわ〜

妹御が突然実家に帰ってきた。

しかも一人で。

いつもならフナッシー顔負けの意味不明行動を爆発的に行い、家をめちゃくちゃにしてくれる甥っ子どもがいない。

f:id:goumax:20170213131853j:plain

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

中学の時の同級生と映画を見てきたそうな。

 

妹御がアウトレットで購入してきた、ブレスレットを胸に当て、私に見せた。

 

「なっ!ぴったりやろ」

 

突然の言葉に私が当惑していると

 

「イエローゴールド。これやわー。若いころやってたシルバーが全然似合わへんようになってんねん。なんでや思う?」

 

私が首をかしげて答えると

 

「肌。肌やねん。若いころは透き通るような色やんか、年いったら、ほら、黒ずんでくんねん。せやから、イエローゴールドがぴったりやねん」

 

なるほど、そう言われてみると、肌の色と金のネックレスがばっちり合っている。

 

「これからは、ゴールドやで兄ちゃん」

 

妹御はそういって、私の鼻先にネックレスを突きつけた。

 

さしずめ、押し売りのオッサンのようだ。

 

「おばはんになってきたら、フェロモン無くなってくるやんかぁ。せやけど、これでフェロモンたっぷりやで」

 

自慢げにネックレスを胸に当てる妹御。

 

もうすぐ中学生になろうかと言う息子がいる女子の発言ではない。

 

いや、女も40越えると無敵になるのだろうか、いやまてよ、旦那とラブラブ20周年を迎えるこいつが、いまさらどうしてフェロモンがいるんだ?

 

そんな兄の疑問も素知らぬ風に

 

ダンミツ並みにフェロモン欲しいわ〜」

 

と、大阪のおばはん。もとい、四十路の妹御はネックレスをつけて身をよじっていた。

 

なんやねんこいつは。

 

┐(´〜`)┌ ヤレヤレ