読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOMAXのブログ

楽しいお話を書いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

大暴れの痛風発作くんをなだめてみた。

今日、朝、目が覚めたら、足が動かなかった。 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

い、痛い。立ち上がることができない。朝起きがけ。膀胱はパンパンに膨れ上がっている。

 

おしっこに行きたい。でも足が痛くて動けない。物凄いジレンマの中、うごめくようにして、体をいこいこさせてトイレまで這って行った。

 

さーどうやって立ち上がろうか?痛いのは左足のみである。右足で何とか立位を取り、便器に座った。

 

天使のラッパが鳴り響き、見事、事なきを得ることができたが、サーこれからどうしようか思案。

 

確実に私の左足は、痛風発作だった。今までも何度か経験したことがあったので、「またか」ってなもんである。

 

しかし、困ったぞ。お仕事に行かなければならない。時間も差し迫ってきている。

 

うーむである。第一歩くことができないのである。しかも、私の住んでいるマンションは2階で階段を降りなければならない。

 

階段を降りるなんてことは、痛すぎて不可能である。

 

どうすればよいのか、カッチ、カッチ、カッチ、チーン。

 

一休さんのように思案し、閃いた。

 

とにかく痛みを取っちゃえばいいのではないだろうか。尿酸結石くんは、後からゆっくりお薬で溶かしたり、理学療法でなんとかするとして、痛みだけでも今すぐに何とかしなければ、どうにもならない。

 

今まさに何とかしなければならない症状は痛みである。

 

そこで、痛みを取るべく、這いつくばって、鍼を取りにリビングへ向かった。

 

痛い場所はとりあえず足部外側(小指~第四指、中足骨周辺)及び外果周辺である。足背から足関節にかけての痛み。まさしく痛風。(拇指に痛みが出ることもあるが、今回は小指側)

 

どうにか鍼を手にすることができた。

 

サーてどこに打つか。思案。

 

とりあえず、シイン、アシキュウイン、キンモン、ガイキュウ へ

 

鍼アターーーック!!

 

さてどうだか。

 

恐る恐る、立ち上がってみた。

 

ふむふむ、痛みは、さっきの激痛から比べると50%は軽減した。次にキュウキョへ

 

鍼アターーーック!!

 

またまた、50%ほど痛み軽減。

 

最初の立ち上がれないほどの激痛からすれば25%ぐらいまで痛みが軽減した。

 

これなら何とか階段が降りれる。むしろ、ちょっと痛いが、仕事ができる程度まで回復。

 

よし、最後にロキソニンを投薬!!

 

これで完璧だ。一日乗り切るぞ!!

 

ってな感じで今日は、1日乗り切ってみた。

 

ふー。何とかなってよかった。よかった。