読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOMAXのブログ

楽しいお話を書いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

ほめる技術

社員はほめた方が業績が伸びる! 今の若い子は褒めて伸ばせ!

 

なんて文言が書籍やテレビで溢れている。

 

しかし、しかしですよ。ど~~~~~~~しても褒められない職員もいるじゃないですか。

 

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

 

 

叱る。のがダメなら、どうしたらいいんだかと思う訳です。

 

例えば、例えばですよ。仮に投薬ミスをしたスタッフがいたとする。一週間に何回も何回もミスをする。何度注意してもミスをする。

 

患者さんの命に係わるわけです。さーどうやって褒めましょう。

 

何度も確認。確認してミスをするならチェック表。それでもだめなら、先輩に確認をとる。ありとあらゆる具体策を提示してみる、もちろん本人にも考えてもらう。しかし、どれもできない。

 

「どーしたらできるようになるのかなぁ?一緒に考えてみましょう」

 

と、鬼の形相を何十にも重なるパテで埋め込み、できるだけ穏やかな表情を浮かべて指導に当たるが、

 

「すみませーん。がんばってるんですけどー。できなくってー。こんどはちゅういしまーーす。テヘペロ

 

そんな、軽------い。お返事が返ってくる。

 

(ちなみに、ちなみにですよ。仮にこのテヘペロちゃんが、60歳を超えたベテランナースだっとする。ちなみに。ちなみにですよ。)

 

ガ、ガッデム!!スタッフ不足で抑えに抑えまくっているというのにこの態度。

 

さーどうやって褒めよう。ドーーーやって褒めよう。褒める技術。なかなかに難題である。

 

仮の話なのであしからず。