GOMAXのブログ

楽しいお話を書いていきたいと思っています。よろしくお願いします。

楽してアクセス数をアップしたいネット・ド素人の実験ファイル③ 炎上ネタを書いてみよう企画第一弾「老人力と老害」

知人が


「ブログのアクセス数を手っ取り早く伸ばしたければ、炎上させるようなことを書いて、アクセス数を伸ばせばいいのだよ。」

 

と、悪魔のささやきをしていたので、

 

へ~そんなものなのか~。わからないので、実験してみることにしました。

 

 炎上ネタを書いてみよう企画第一弾「高齢者力(老人力)と老害

 

結構な炎上ネタだと思っております。よろしくお願いします。どうぞ。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

 

 

老人力という言葉をよく耳にするようなった。

 

超高齢社会の日本はいまや、石を投げれば高齢者に当たる時代になろうとしている。

 

そこで安直に高齢者を雇用して社会を円滑にしよう。ってな考えになっている。

 

なるほど、それはいい考えだ。

 

しかし、20代で計算能力も高く、体の動きのいい若人を時給千円で雇うのと同じ千円を出して記憶力も体力も低下している高齢者を雇うのだったら、あなたが経営者だったらどうしますか?

 

では高齢者は時給を安くすればいい。とおっしゃられる方もおられるでしょうが、最低賃金は上昇し続けているわけです。また、労働基準法の縛りも強くなってきており、たとえ高齢者といえども、法定福利厚生費を出さなければならない。

 

さぁ、あなたが経営者ならどうする?

 

人手不足なのだらから多少ミスが多くても、体力がなくても雇えばいいんじゃない。なんて声が聞こえてきそうです。

 

なるほど、マクドナルドやコンビニなんか一昔前らなら高齢のアルバイト店員なんか見られなかったが、今は、アジアの方か高齢者ばかり。

 

高齢者には若い奴らにない経験値があるのだよ。だから、少しぐらいの体力不足や記憶力の低下は経験則で余りある成果が出せるのだよ!という声が聞こえてきそうです。

 

なるほど、それも一理ある。ですが、医者や看護師、介護士だったらどうでしょう。90を超えた医師に自分の生死を分けるようなオペを頼みたいですか?

 

80過ぎで手の震えた看護師に注射を打ってもらいたいですか?

 

後期高齢者の介護士にお風呂介助を任せられますか?

 

記憶力の低下した薬剤師が調合した分包のお薬を安心して飲めますか?

 

老人力。綺麗ごとだとはわかっていても、なんだかなぁ。な言葉である。

 

老人力を高めたければ、年金制度や育児給付、扶養控除、生活保護等の保護政策をを廃止する。そうすれば、一気に1億総活躍社会になるのでは?と思う今日この頃です。

 

保護がある以上生物は楽をする。生命体の常識です。

 

老人力という言葉はなんだかんかなぁですが、老害よりは好きな言葉です。

 

老害という言葉は、大嫌いである、むしろ腹が立つ。一纏めにしすぎである。

 

年をとればとるほど有用な人物だってたくさんおられる。日野原医師なんて、生きれば生きるだけ、商品価値が高まっていくのである。素晴らしい!

 

ミスタージャイアンツ長嶋茂雄さんだって、あの回復力、あの努力、現役時代もスーパースターだったが、病気をされてスーパーに磨きがかかり、進化された。病気をしたって商品価値は一つも衰えていない。むしろ、上がっておられる。凄い!の一言である。

 

倉本聰さんだって、と数え上げたらきりがないほどに年をとればとるほど光り輝いている方々がいる。

 

私はそんな人になりたい。

 

また、長嶋茂雄さんを語るうえで、ミスターをあそこまで回復させた、リハ医学の進歩と松原徹さんの功績も忘れてはいけない。

"☆(゚∇゚ノノ"☆ パチパチパチ!!! パチ☆"